投稿日:2015/10/14

秋晴れの一日

こんばんは。


今日は秋晴れのスカッとした青空が気持ちの良い一日でした。
空気は日に日に冷たくなる気がします。

本日のアルパカ活動報告です。


アルパカの原毛を袋詰め、毛糸でカセ(ネジネジの毛糸の束)をつくりました。
小さなカセは揚げパンみたいです。
毛糸かせ

フェルト担当の友人も一緒に作業だったので、カセが沢山できました。
そして素敵なリースも完成!

リースはクリスマスだけでなく普段から飾ってもオシャレですね。
こちらのカセは来週行う展示会でも販売予定です。

アルパカの毛で作れるものは、手袋、帽子、マフラーなどがありますが、
私達が大好きなアルパカを、より身近に感じてもらうために、
アルパカでどんなものができるか試行錯誤中です。

一人で黙々とやる作業も好きですが、お友達と考えたり、異業種の作家さんとのお話したり、
ものづくりには、人との交流がとってもいい刺激になります。
アイディアが浮かんだり、やる気も出ます。

いつも皆さんからパワーを頂いてこの仕事ができるんだなと感じております。


今日はの報告は以上になりますす。
 

明日はフェルトソープについて書きたいと思います。         

今日もご覧頂きありがとうございました。